Return to site

家康の死を詠んだ林羅山の詩

“ 久能宮(林羅山) ” ― 『日本の漢詩文』

· Medium,日本の漢詩文

元和2年4月17日(1616年6月1日)、大御所徳川家康が亡くなり、久能山に葬られた際に、家康のブレーンだった林羅山が詠んだ詩を紹介しました。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly